男性と女性

家屋内の被害に悩まされない|害獣駆除の救急センター

イタチを追い出す

イタチ

駆除にかかる料金について

イタチ駆除は、自分での駆除が困難である場合は害獣駆除業者に依頼するという方法があります。一般的な害獣駆除作業であれば、2〜3万円程度がその料金相場となります。害獣駆除方法やその範囲、家屋の広さ、そして侵入経路を割り出して塞ぐ等、再度の被害を予防する工事を行うかどうかによって、料金は大きく変化します。できれば複数のイタチ駆除業者に見積もりを請求し、適切な料金を把握しましょう。イタチ駆除を行った後は、害獣用の忌避剤や木酢液を散布するなどして、再び家に入り込まれないように対策すると良いでしょう。

イタチ駆除と鳥獣保護法の歴史

イタチは鳥獣保護法に基づいて保護されており、原則として駆除・捕獲は禁止されています。鳥獣保護法の歴史と内容は以下の通りです。正式名称は「鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律」です。1963年に基本的な形が整い、その後平成14年に大改正がありました。鳥獣保護法には、イタチ駆除・狩猟についての規定も記されています。狩猟期間内であり、「垣、柵その他これに類するもので囲まれた住宅敷地内」であって、当該住宅の占有者の承諾があれば、誰でも銃器を除く特定猟具を使用してイタチ(オス)を捕獲することができます。注意しなければならないのは、イタチ(メス)は狩猟獣ではない点です。そのため、期間に関係なく捕獲することは許されません。一般的な狩猟期間ですが、北海道では10月1日から1月31日の約4か月間、その他の都府県では11月15日から2月15日の約3か月間となっています。